空気清浄機

病院病院の待ち合い室でもよく見かける空気清浄機空気清浄機が置いてある病院は患者さんの事をよく考えてくれているのかなexclamation&questionと思ったりもしますが、実際のところ空気清浄機はウイルスや花粉等をどこまで除去してくれているのでしょうね??

我が家でも5年ほど前に空気清浄機を購入しました。その目的は、アレルギーのある子どものために、排気ガス等で汚れた空気やニオイを取り除いて部屋の中の空気をきれいにする。というものでした。
この目的は果たされて、我が家では空気清浄機はとても活躍しています。

最近の新しい空気清浄機には加湿機能やイオン発生装置のついたもの、また花粉やダニの死がいやハウスダストの徐去、たばこの臭い等を取り除く脱臭機能の付いたものまであります。

加湿機能付きの空気清浄機なら加湿しながら空気をきれいに出来るので秋から冬にも使え、別に加湿器を使うということをしなくても一年中これ1台で済みますグッド(上向き矢印)これはお買い得わーい(嬉しい顔)

うちの空気清浄機はフィルターの交換が少し手間がかかりますあせあせ(飛び散る汗)空気清浄機の購入を考えているなら、昨日だけでなくフィルター交換が簡単かどうか?も重要なポイントだと思いますよ。それから空気清浄機自体の大きさと適用床面積も大切なポイントだと思います。


これから、インフルエンザが流行する季節雪ウイルス退治をうたう空気清浄機を販売しているメーカーもあります。
サンヨーの「ウイルスウォッシャー(VW)」という機能がついた空気清浄機は、電解水を霧状にした「除菌電解ミスト」を噴き出して、ウイルスの感染力を弱められるんだそうです。
これからの季節にも、この空気清浄機があれば安心できそうですねるんるん
他のメーカー、シャープは「プラズマクラスター」、パナソニックは「ナノイー」と名付けている独自の技術でウイルス退治効果のある空気清浄機を販売しています。


値段と機能、使いやすさをよく知らべてこれからの花粉症やかぜの流行る季節、空気清浄機を上手に使って乗り切りましょう。

posted by 流行早取り情報局 at 11:11 | 流行早取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。